歯を白くする治療法|クリーニング、ホワイトニング、オールセラミックの違い


歯を白くしようと思ったとき、クリーニング、ホワイトニング、オールセラミックなど、さまざまなワードがあって混乱したことはありませんか?保険がきくのか、自由診療なのか?どんな治療方法なのか?分かりづらいですよね。

今回はそれぞれの治療法と、どんな方に向いているかをご紹介します。



歯のクリーニング

名前の通り、歯のお掃除です。プラークと呼ばれる歯垢や歯石、着色をとります。あい歯科クリニックでは、保険診療内で行なっています。

毎日歯みがきをしっかりとやっていても、どうしても磨き残しができてしまいます。その磨き残しは数日で歯石となり、歯ブラシでは落とせなくなってしまいます。また、コーヒーや紅茶をよく飲む方、タバコを吸う方は着色がつきやすく、本来の歯の色ではなくなってしまいます。

クリーニングで汚れを除去することで、歯本来の白さを取り戻すことができます。ただし、元の歯の白さ以上に白くすることはできません。人間の歯は真っ白ではなく少し黄色っぽい色をしているので、「歯が白くなった」と感じるのは個人差があります。

クリーニングは、こんな方にオススメ

歯の汚れや口臭が気になる方。

歯のホワイトニング

ホワイトニングでは、元の歯の色よりもさらに白くします。上記のクリーニングで歯の汚れを落としてから、専用の薬剤を使って化学的に歯を白くしていきます。ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。どちらも自由診療となります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは1日で完了することができます。ただし、虫歯や歯周病がある場合には、その治療を行なってからになるので、注意が必要です。

1回のホワイトニングで白くなる方がほとんどですが、それ以上に白くしたい場合は数回行なう方もいます。

あい歯科クリニックでは、1回35,000円(税込)で行なっています。

オフィスホワイトニングの流

  1. 歯の表面をクリーニングします。

  2. ホワイトニングジェル(薬剤)が歯肉に触れないよう、歯肉を保護します。

  3. ホワイトニングジェルを塗布します。

  4. 光を照射します。ホワイトニングジェルに光をあてることで歯を白くしていきます。

  5. 効果を確認します。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、ご自宅で行なう方法です。徐々に白くしていくので、オフィスホワイトニングと比べて期間がかかります。こちらも、虫歯や歯周病がある場合には、先に治療が必要になります。

あい歯科クリニックでは、38,664円(税込)で行なっています。

ホームホワイトニングの流れ

  1. 歯科医院で:歯の表面をクリーニングします。

  2. 歯科医院で:マウストレーを作成するための歯型をとります。

  3. 歯科医院で:後日、できあがったマウストレーとホワイトニングジェルをお持ち帰りいただきます。

  4. ご自宅で:マウストレーへホワイトニングジェルを注入します。

  5. ご自宅で:マウストレーを装着します。指示された、装着時間・期間に従ってください。

  6. 歯科医院で:経過観察を行います。

ホワイトニングで注意したいこと

ホワイトニングで白くなるのは、天然の歯(元々生えている歯)のみです。銀歯や差し歯、詰め物は白くならないので、治療のやり直しが必要になります。詰め物・かぶせ物のやり直しとホワイトニングのどちらから処置を始めるかなどは、事前に歯科医師と相談しておきましょう。

ホワイトニングは、こんな方にオススメ

元の歯よりも白くしたい方。

1日で白くしたい方にはオフィスホワイトニング、ゆっくりと白くしたい方にはホームホワイトニングがオススメです。

オールセラミック治療

オールセラミックは、詰め物やかぶせ物として使用されています。金属を使わず、セラミック(陶器)のみで作られているため、白く透明感があり美しい見た目にすることができます。

ホワイトニングでは、詰め物やかぶせ物を白くすることができないため、オールセラミックで詰め物やかぶせ物を作りかえることで歯全体を白くします。

また、ホワイトニングは個人差があり、希望の白さにならないことがあります。その場合はオールセラミックのかぶせ物をすることで、思い通りの白さにすることができます。

オールセラミック治療は自由診療で、あい歯科クリニックでは詰め物が54,000円(税込)、かぶせ物は86,400円(税込)~行なっております。かぶせ物は、同じセラミックでも5種類あるため費用が異なります。

オールセラミックは、こんな方にオススメ

詰め物やかぶせ物を白くしたい方。

ホワイトニングで希望の白さにならなかった方。

まとめ

いかがでしたか?1口に歯を白くする、と言っても目的やお口の中の状態によって、治療法がいくつかあります。ご自身の希望に合った治療を受けられるよう、歯科医院ではどんな風に白くしたいかを詳しく話してみてください。

14 views0 comments