口腔外科

口腔外科について

歯科口腔外科

口腔外科とは、親知らずの抜歯や顎関節症、唇や舌のケガ・できものの治療などです。
お口の中や周囲のことでのご相談は、まずは歯科医院へお越しください。

​また、他院で大学病院でないと抜歯できないと言われた親知らずも、一度ご相談ください。

​こんな症状ありませんか?

下記のような症状がありましたら、一度受診してみてください。

親知らずの痛み、腫れ

口腔内が乾燥する

顎関節の痛みや違和感

唇や舌の痛み、違和感、ケガ

味覚症状

ヘルペスなど口唇のできもの

舌のできもの

親知らずの抜歯について

抜いたほうがいい親知らずの状態

水平になっている

親知らずは、水平や斜めになっていることがあります。

​まっすぐ生えてこないので、抜歯をおすすめします。

歯ぐきに炎症がある

親知らず部分の歯ぐきが腫れたり、炎症を起こして痛みが出たりすることがあります。

​炎症が一旦落ち着いても、繰り返すことがあるので、落ち着いているうちに抜歯しましょう。

虫歯

親知らず周辺は歯磨きがしにくいため、親知らずやその隣の歯が虫歯になることがあります。

​きちんとお手入れできないようでしたら、抜歯して口腔内を衛生的にしましょう。

親知らずを放置すると

​虫歯になりやすい

​炎症を起こすことがある

歯周病の原因になる

歯並びが悪くなることがある

口臭の原因になる