有村藍里さんが受けた歯肉形成とは?

少し前ですが、女優の有村架純さんの姉である、有村藍里さんが日本テレビ「ナカイの窓」で歯茎の施術を受けたことを告白されていました。

もともと、歯を6本抜歯し5年かけて矯正していたそうです。しかし、その状態でも口元のことを言われてしまったことから、今年に入って歯茎を削ってセラミック矯正をしたそうです。

「歯肉形成」という施術で、「かなり歯茎が露出していたので限界まで歯茎を焼き切って形を整えて」と歯茎のアーチ状になっている部分を大幅に削ったことを説明されていました。

歯茎が大きく露出している状態を「ガミースマイル」といい、ガミースマイルをコンプレックスに感じている方は意外と多くいらっしゃいます。治療法としては、有村さんと同じように歯肉形成で歯茎の形を整える方法があります。歯茎を大きく削った場合や、歯並びなどが気になる場合には、セラミックのかぶせ物をして口元全体をきれいにします。

歯肉整形を受けると、美容整形をしたくらいお顔の印象はかなり変わる方が多いです。あい歯科クリニックでも歯肉形成、セラミック矯正をすることができます。気になっている方は、ぜひ一度ご相談に来てください。

154 views0 comments