オールセラミックで美しい口元に!歯綺麗なことで得られる7つのメリット


健康な天然の歯と見間違えるほどきれいな歯になることができるオールセラミック治療法。見た目の美しさはもちろん、オールセラミックにはたくさんのメリットがあります。喋ったり笑ったりした時、自分で思っている以上に相手に歯を見られています。口から覗いた歯が茶色く着色していたり、銀歯が目立つようでは、爽やかな印象を相手に与えることは難しくなります。

美しく白い歯にしてくれるオールセラミック治療で手に入るメリットにはどのようなものがあるでしょうか。今回はオールセラミックの特徴と7つのメリットをまとめていきます。


オールセラミック治療とは

陶器の素材であるセラミックを使って作られた被せ物を、オールセラミッククラウンといいます。クラウンとは被せ物や差し歯のような人工歯の種類の一つです。

保険診療の範囲内では、銀歯のような金属が使用されますが、オールセラミックにすると銀歯では得られない仕上がりになります。オールセラミックは自由診療になるため、保険診療と比べると高額になり、1本あたりおよそ10万円から20万円程度の費用がかかります。高額にも関わらず人気が高まっているのにはオールセラミックでしか得られない透明感がある白い歯になることが出来るというメリットがあるからです。

ホワイトニングとの違い

白く美しい歯にする方法としてはホワイトニングもよく使われています。歯を白くするだけなら、セラミック治療よりもホワイトニングが手軽です。歯を削ったり新たに人工歯を作ることなく漂白で審美的に導く方法です。

ホワイトニングは衣類を漂白剤で白くするように、歯を白くする方法です。加えて、もともと白色のエナメル質を光りやすくして、黄色の象牙質が見えるのを抑えます。

虫歯などで歯を削る必要がある場合や、歯の形・歯並びを変えたい場合は、ホワイトニングのみでは治療できないのでセラミック治療をします。 また、ホワイトニングでは金属の銀歯やレジンと呼ばれるプラスチックの詰め物までは白くならないので、その部分が目立つ場合もあります。一方、セラミックであれば銀歯やレジンの部分も作り変えることで歯全体を白くすることができます。

セラミックの治療をした後も健康な歯があるのなら、ホワイトニングとの併用で、さらに美しい歯に磨きを掛けるとよいでしょう。

綺麗な歯のメリットとは

それでは、オールセラミッククラウンを使って歯を綺麗にするメリットを考えてみます。

1.美しい口元に

人の表情でとても印象的なのは笑顔ではないでしょうか。笑ったときに白い歯や美しい歯並びをしていると、いい印象を与えることができます。歯が綺麗な人は、顔がすっきりと整って見えるばかりでなく、かわいい・美しい・健康的といった印象も与えます。

特に歯並びは口の開き具合とも関わりが深いため、歯並びのいい人は話すとき口の開き方が綺麗に見えます。唇の形やほうれい線、アゴのラインまで影響するため、白い歯で歯並びが綺麗なら笑顔の素敵な印象を相手にもたらします。

2.知的な印象を与える

歯並びがすっきりしていると、知的な印象を感じませんか?白い歯で歯並びが良いと、スマートで知性あふれる人間を演出できます。

欧米では歯並びを子供のうちから矯正します。これは、歯の健康のためであるとともに、知的で賢い人間であるとアピールするのにも役立つからです。綺麗な歯だと、知的で信頼感があふれます。

3.口の中全体が明るく見える

歯を白くして歯列矯正すると、一本ごとの歯の位置が揃うので影ができなくなります。さらに歯そのものも白く輝くので、口の中はもちろん口元周辺が明るくさわやかな感じに見えてきます。

4.顔全体がシンメトリーになる

シンメトリー(左右対称性)は現代の美しさを語る上でとても重要なキーワードです。顔の左右バランスが取れている人ほど、スッキリと整った美しい表情になります。

歯並びが良くない人は、食事の時に左右どちらかに偏って噛んでしまい、顔全体の歪みが強くなります。歯並びを整えれば、顔全体のバランスが取れて、顔のしわやほうれい線などの改善にもつながります。

5.自分に自信が持てる

歯や歯並びにコンプレックスがあると、知らないうちに自信も損なわれていきます。自分の歯が他人からどう見られているかが気になって、コミュニケーションに臆するようになったりしていませんか?歯並びや表情は自信を形作る大切な要素なので、綺麗な歯を手に入れると、自然と自分に自信が持てて気持ちも明るくなっていきます。

6.歯みがきがしやすくなる

オールセラミッククラウンで治療をして歯並びが綺麗になると、歯ブラシがしっかりと歯に当たりやすくなります。ブラッシングがしやすくなるほか、デンタルフロスや歯間ブラシも使いやすくなり、歯のケアが楽になります。

7.虫歯や歯周病のリスクが減る

歯並びが整うため、デンタルケアがしやすくなって歯垢が溜まりにくくなります。歯垢が少ないと、虫歯や歯周病リスクの低下につながります。また、噛み合わせもよくなると上の歯と下の歯の力の当たり方が満遍なくなるので、歯や歯茎への負担が軽減されます。

オールセラミックで治療を行うと

オールセラミック治療は上記のように多くのメリットがあります。白く美しい歯に、そして綺麗な歯並びにしてくれるセラミック治療は、理想的な方法です。ただし、保険が使えず自由診療になるため、1本あたり10万から20万円程度の費用がかかります。

それでも、仕上がりの美しさや耐久性を考えると、多くのメリットがあるのでおすすめの治療法です。もし治療が必要な本数が多く費用面が気になるときは、前歯だけでもセラミックにすることで印象が変わります。どの歯をセラミックにするかなどは、歯科医師に相談してみてください。 口元の美しさはもちろん、メンタル面、歯の健康のためにも綺麗な歯をオールセラミックで実現してみませんか。

45 views0 comments