虫歯による口臭を防ぐためには?

お口の中のトラブルとして、「口臭が気になる」という人はとても多いと思います。口臭の原因は様々ですが、そのひとつに金属を使った差し歯によるものがあります。

この口臭対策として、差し歯をオールセラミックにするという方法があります。では金属素材の差し歯をオールセラミックにすることで、口臭に対してどのような効果を発揮するのか、口臭の原因と併せてご説明します。

口臭の原因とは?

口臭の原因は、口腔内の問題によるものから体の不調に至るまで実に様々です。主な原因は以下のことが考えられます。

  1. 胃腸の不調、便秘など内臓に問題があるもの

  2. ニンニクなど匂いの強いものを食べたとき

  3. 口呼吸を行うことで舌などの粘膜の乾燥によるもの

  4. 虫歯、歯周病などの歯科疾患によるもの

  5. 入れ歯や差し歯に汚れが溜まり、衛生状態に問題があるもの

このように、口臭の原因はどちらかと言えば口腔内の問題により起きることが多いことがわかります。

そして気になる口臭対策ですが、原因に合った対処をしなければ根本的な解決にはなりません。例えば胃腸の具合によるものであれば、胃腸の調子を整えることや便秘を解消することで改善を図ります。匂いの強いものを食べたときは、日が経つにつれて薄れていきます。

よく洗口剤を使って口の中をサッパリとさせる方法がありますが、どちらかといえばこれは人前に出るためのエチケットという意味合いのほうが深く、根本的な口臭の対策にはあまりなりません。虫歯なら虫歯治療を、歯周病なら歯周病治療を行わければ、口臭は解決できません。

虫歯による口臭

口臭の二大原因と言われる虫歯と歯周病ですが、今回は虫歯による口臭を考えてみます。虫歯は落としきれない汚れがプラーク(歯垢)となり、そこに虫歯菌が繁殖します。虫歯菌により出される酸によって歯が少しずつ溶かされ、やがて虫歯へと進行します。虫歯が進行すると、歯に穴があき、そのあいたところに食べかすが詰まります。食べかすは繁殖した菌によって発酵・腐敗し悪臭のガスが発生し、これが口臭の原因となります。

このように、虫歯がある方は口臭も存在すると考えてください。そしてまず虫歯治療を行うことで、口臭の原因を取り除きます。

金属の被せ物によるもの

神経にまで達してしまった虫歯の場合、歯の神経を取り除く必要があり、かなり歯を大きく深く削ります。神経の治療を終えたあと、土台を立てて型取りをし、被せ物を装着します。

この被せ物ですが、保険適用の場合、金属やプラスチック素材を使ったものになります。この金属やプラスチックの被せ物が口臭の原因になることがあります。

歯と金属・プラスチックの接着性について

歯と被せ物をくっつけるために、歯科用セメントという接着剤が使われます。歯と金属・プラスチックは接着性があまり良くないためぴったりと密着しないのです。この状態は接着ではなく「合着」という状態となります。そのため歯と被せ物の隙間から少しずつ虫歯菌が入り込み、2次カリエスになってしまいます。

二次カリエスになりやすい金属・プラスチックの被せ物

被せ物のわずかな隙間から侵入した虫歯菌は、やがて歯の内部で増殖し、虫歯を作り出します。治療したが再び虫歯になることを二次カリエスといい、この二次カリエスが口臭の原因となって出てくることがあるのです。

また、金属・プラスチックは細かな傷がついてしまう事からプラークが付きやすくなり、口臭の原因に繋がってしまうのです。特にブリッジはポンティック(ブリッジの橋のような部分)と歯ぐきの隙間に食べかすが詰まりやすいため不潔になりやすく、口臭を感じる方が多いようです。

2次カリエスを防ぐオールセラミック

では金属の被せ物以外にどんな選択肢があるのかと言うと、それはオールセラミックによる被せ物を選ぶことです。オールセラミックは透明感のある白さが特徴のほかに、金属を一切使っておらず、金属アレルギーの心配がありません。

そしてオールセラミックは金属に比べ歯との密着性が良く、歯としっかり密着しています。金属に比べ密着性が良いので虫歯菌が入り込みにくくなり、虫歯を防ぐことが結果的に口臭を防ぐことになるのです。

オールセラミック治療には被せ物の他にも詰め物があります。種類として強度にとても優れたジルコニアオールセラミック、e.max、オールジルコニアなどがあります。

オールセラミックは自費治療になるため、保険の銀歯のように安価で作製する事はできません。しかし密着性の高さや口臭などの不快症状のことを考えると、長い目で見てオールセラミックに変えることが得策と考えられるのではないでしょうか。

もちろんオールセラミックに変えたからと言って、虫歯や口臭がなくなるわけではありません。日常の歯みがきをきちんと行い、適切なプラークコントロールを行うことが大切です。

口臭を防いで、快適な毎日を

いかがでしたでしょうか。口臭と被せ物には大きな関係があり、そこに原因があると思わない方も多かったのではないでしょうか。

また高い治療費を払ってオールセラミックにすることで、口腔内に対してこれまでより高い意識を持つことが出来るのではないでしょうか。口臭を気にせず会話や日常生活を送るための参考にして下さい。

0 views0 comments