マウスピース矯正イメージ2.jpg
見えない矯正

​マウスピース矯正

Mouthpiece Orthodontics

マウスピース矯正のメリット

aboutCC_4.png

Point

1

透明で目立ちにくい

透明なマウスピースで歯を動かしていきます。

​ワイヤー矯正に比べて目立ちにくく自然な口元のまま矯正ができます。

マウスピース矯正.jpg

Point

2

負担が少ない治療

少しずつ移動させていくため、痛みが少ないです。

​ワイヤー矯正のように、器具が当たって痛いということもほとんどありません。

マウスピース矯正イメージ.jpg

Point

3

虫歯になりにくい

取り外してお手入れができるので、お口の中を清潔に保つことができ、虫歯や歯周病の予防につながります。

治療の流れ

相談風景.jpg

​1

step

​カウンセリング

歯並びのお悩みや最終的なご希望をお伺いします。

気になることは何でもご相談ください。

その後​、レントゲンと歯の型を採ります。

治療説明.jpg

2

step

治療計画のご説明

患者様の歯の状態に基づいてカスタマイズされた3D治療計画を作成。予測される歯牙の最終位置やおおよその治療期間も判明します。

マウスピース矯正イメージ.jpg

3

step

治療スタート

​2~3セットのマウスピースをお渡しするので、その日から毎日装着してください。1~2週間ごとに新しいマウスピースに交換します。

口元イメージ.jpg

4

step

​保定

治療完了後はリテーナーを装着し、後戻りを防ぎます。

こんな症状が治せます

​上顎前突

出っ歯。

前歯が突出している。

過蓋咬合

ディープバイト。上の歯が下の歯を覆い隠している。

​叢生

​デコボコした歯並び

正中離開

歯と歯の間に隙間がある。

開咬

​オープンバイト。上下の歯がかみ合わない。

受け口

​下の歯が上の歯より出ている。